食欲そそる。にんにく醤油

かつをの季節に向けて、にんにく醤油を仕込みました。仕込んだと言うと大げさです。とっても簡単なのでご紹介します。かつを用という事では無く、チャーハンや炒め物の風味付けにも活躍します。夏に向けてお勧めの調味料です。

国産のニンニクがお勧めです。外国製はパンチが効きすぎているというか、トゲトゲした風味がするので、国産がお勧めです。国産が手に入らない時はスペイン製なら国産よりも香りは強いですが、中国産の様にはキツくありませんので、美味しく作れます。早く漬けたい時はスライスしてもOKです。

煮沸消毒済みの瓶1つ
煮沸消毒済みのスプーン1本
にんにく適量
醤油適量

にんにくの皮をむきます。薄皮も綺麗に取り除きます。下の固い部分は切り落としておきます。にんにくを瓶に入れます。その上から醤油を注ぎます。

数日涼しい所に置いて、冷蔵庫に入れます。1ヵ月経った頃から使用できます。1年経つと、あめ色に透き通ってきます。漬け込む期間が長い程、醤油もまろやかになり、にんにくの風味も増します。にんにくもマイルドになります。

具体的にどれくらい保存できるのか分かりません。自己判断でお願いします。

目次

使い方

  • かつを:たたきのお醤油に少しブレンド。漬け込んだニンニクをみじん切りにして使用してもOK。
  • チャーハン:風味付けに。漬け込んだニンニクをみじん切りにして使用してもOK。
  • 和風パスタ:風味付けに。
  • ステーキに。
ぜひシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる