いづう

名店の味。いづうの鯖寿司

祇園の有名店、「いづう」の鯖寿司が幸運にもデパートで手に入りました。鯖寿司の概念が覆ります。〆鯖+酢飯にあらず、とても奥が深いのです。断面の酢飯がウサギの形になっているのが特徴です。「いづう」の「う」の部分です。

鯖寿司は京料理

関東では20年くらい前からお弁当売り場で焼き鯖寿司を良く目にするようになりましたが、しめ鯖系はあまり馴染みがありません。大阪の押し寿司とは異なり、筒状になっています。

〆鯖は、酢に漬けすぎて真白になってしまっては、パサパサした感じで美味しくありません。ほんのりピンク色が理想です。 「いづう」の鯖は程よく脂がのった日本の鯖を使用しています。製造してから食べる時間の違いで味が変化してゆくのを楽しむ様ですが、とにかく食べたいので実験せずに食べきってしまいました。通は自分の好きなタイミングで食べるそうです。

昆布に巻かれていますが、すでに旨味成分は鯖に浸透しているので取り除きます。醤油の必要性は感じません。

私が感じた「いづう」の鯖寿司の魅力

シャリシャリ感にも似た程よい弾力がある鯖寿司は、初めての不思議体験。そしてジューシーです。脂が多い側とさっぱりした側を交互に食べて行きます。嫌な脂っこさではありません。すっきりしています。基本、皮がついていますが、端に皮の無い部分があります。この部分は酢の味がしっかり染み込んでいて、さっぱりタイプです。先に食べるか、後に食べるかは、お好みで。

包装紙の魅力

手にしてみると、あら?裏返してみると、ボコボコしていて手刷りだという事が分かりました。サイトを見てみると季節毎に変る包装紙は、木版画で職人による手作業だそうです。集めたくなりますね。海外のアンティーク紙を集めているので、コレクションに加えました。

販売店

店舗案内

  • 京都祇園新地 いづう
  • 京都府京都市東山区八坂新地清本町367
  • https://www.izuu.jp/

大福

最も美味しい 豆大福。 虎ノ門 岡埜栄泉


今まで食べ比べて一番美味しいと思う豆大福は、「虎ノ門 岡埜栄泉」。早い時間に売り切れてしまう看板商品です。絶妙な塩加減、餡の甘さ、餅の柔らかさとキメの細かさが最高です!「岡埜栄泉」を名乗るお店は多数あります。多分、のれん分けなんだと思いますが、「虎ノ門」は別格の味です。本店で購入した事はありませんが、かれこれ40年以上のファンです。手土産にも喜ばれます。

厳選素材を使用し、職人が丁寧に作っています。販売の方によると、国産の餅米や北海道産の小豆使用。公式サイトが無いのでそれ以上の事は分かりませんが、美味しいので間違えありません。トレハロース等の添加物は一切入っていません。

冷凍保存も出来きますが、自然解凍しても周りが固くなっていまうのでお勧めしません。購入したらその日のうちに食べて下さい。

新宿高島屋でも購入できます。関東の他の高島屋にも出店しているかもしれません。馬喰横山の某問屋内の会員向けの甘味の売店でも購入可能ですが、電話で取り置き依頼をしないと手に入りません。

最近では、アプリコットジャムのワッフル(コロンバンで売っている様な普通のワッフル)が人気な様です。豆大福には見向きをせずにワッフルだけ購入している方に遭遇し驚きました。「大福まだありますよー」って耳元で言いたくなりました。今度買てみようと思います。栗饅頭など他の和菓子もあります。

とある会社で短期バイトをした事があるのですが、取引先が桐箱入りの「虎ノ門 岡埜栄泉」の大福を持ってきました。やはり老舗なんですね。知る人ぞ知る名店だそうです。

  • 虎ノ門 岡埜栄泉 本店
  • 東京都港区虎ノ門3丁目8-24 岡埜栄泉ビル
  • 03-3433-5550

ブルックスコーヒー

ブルックスコーヒー 紅茶のコスパ最強!?


日常的にじゃんじゃん飲む紅茶をお探しですか??良いのがありますよ。 「明日の折り込みで!」の、ブルックスコーヒーってコーヒーのイメージが強いですよね。紅茶や緑茶も扱っています。その中で、紅茶のコスパがすごくイイです。ただ安いだけなら、業務スーパーには勝てませんが。味も含めての話です。ホテルやレストランの業務用なんでしょうね。テトラパックの大袋入りがお気に入りです。

ディルマの紅茶は美味しい!でも、それなりのお値段しますよね。スリランカ産100%の美味しいサーラ三角バッグ大袋セイロン紅茶が250g(2.5g)で1,137円(2021年5月現在)。先日、それを2袋で1,800円のセット販売が始まりました。ディルマ好きでもブルックスコーヒーで満足できるはず。お試しください。

業務用的な大袋なので、紅茶の缶に入れています。メイソンの缶は密閉できてお勧めです。

送料が570円かかるのがちょっと難ですが、まとめて購入しています。安いので気軽に飲んでます。 ミントを加えて、フルーツティーにしたり、単純にレモンティー。クセも無く、色も綺麗なのでお勧めです。

アレンジレシピ

小さいイチゴが安売りになっている事ってありますよね。冷凍しておけば、いろいろ使えるので便利です。そこで、お勧めなイチゴティー!!

いちごティー

ティーパック、いちご2粒程度(凍ったままでOK)、ミント数枚をカップに入れ、お湯を注ぎます。ティーパックを取り除き、好みでハチミツを加えます。見た目も可愛いですし、美味しい!イチゴを潰すと味が濃くなりますが、見た目が非常に悪くなります(笑)潰した直後に食べてしまいましょう。

おあげ

京都 権太呂 きつね 甘あげ


優しい甘さのお出したっぷりで、ふわっふわのおあげさん。好きなんですよね~。権太呂(ごんたろ)のおあげは、中はもちろん外側も柔らかくて美味しいの。外側の柔らかさは他社の物とはちょっと違います。

関東エリアでは、京都のお揚げの選択肢はあまり無いので良く分かりませんが、今の所は一番美味しいと思っています。

以前は正方形が2枚でしたが、長方形が4枚になりました。形はあまり気になりませんが(笑)

おうどん、お出し、おあげの箱入りのセットもあります。写真は「あげ」だけのバラ売りです。私はいつもコレ。

ザ・ガーデン自由が丘で購入できます。400円(2021年4月現在)

天丼

並んででも食べたい天丼 金子半之助


今は食べに行かれませんが、無性に食べたくなる天丼があります。金子半之助の江戸前天丼。有名店ですよね。コロナ前は何時間も並ばなければなりませんでした。海外からの観光客も並んでいたので、暑い夏に4時間待ちだった事も。夕飯前の変な時間でも30分待ちでした。

なたね油と胡麻油のブレンドを使用し、香り高く胃もたれしません。丼ぶりは上げ底になっているので、見た目程は重たくありません。ごはんの量を聞かれます。足りない方は大盛が良いと思います。お蕎麦屋さんの天丼では見かけないトロトロ卵がたまりません。

テイクアウトの他、Uberなどのデリバリーもやっていますが、トロトロ卵は入っていません。余熱で半熟ではなくなってしまいますものね。

必ず持ち帰りで「揚げ玉」と「ガリ牛蒡」を買います。

早く食べに行かれる日が来ないかなぁー。店舗数も増えているので、身近なお店になっていると思います。

日本橋には、「玉ゐ(たまい)」という、あなご専門店があり、あなごのお重に骨で取った出汁で頂くひつまぶしの様なメニューがあります。昼は半之助で天丼、夜は穴子というのが、私の定番です。今は写真が無いので(どこかにあるはず)いつかご紹介します。まぁ、ご紹介しなくても有名店ですけどね。