ココナッツサブレで。レアチーズケーキ 2種

レモン強めの、甘さ控えめ、爽やかなレアチーズケーキの簡単レシピを2種ご紹介します。ココナツサブレを使うので、手軽に作れます。ラムレーズンを加え、ちょっと大人の味にしました。洗い物も少ないのでお勧めです。成城石井の物よりも甘さ控えめです。

ココナッツサブレ

日清シスコ ココナツサブレ(トリプルナッツ)は、3種のナッツ(ココナッツ、アーモンド、ヘーゼルナッツ)を絶妙にブレンド。発酵バター配合の品もあります。塩気と甘さがお菓子作りに丁度良いです。ストックしています。

目次

濃厚レアチーズケーキ

レアチーズケーキ

オイルコート無しのレーズンにお湯をかけ、水分を取り、ラム酒につける。1日は漬けておきたいですね。

私の場合はパウンド型を使いクッキングシートを5面全てに敷きます。(紙を引き上げれば取りだせ状態に)クリームチーズを柔らかく、クリーム状になるまで常温に置きます。

無塩バター(美味しいバターなら尚よい)50g
ココナツサブレ3パック(小分け袋)+2枚
牛乳小さじ1
ラムレーズン適量
グラニュー糖50g
クリームチーズ200g
生クリーム200cc
レモン汁大さじ4
レモンの皮のおろし少々(省略可)
粉ゼラチン8g
大さじ3
STEP
土台作り

無塩バターをビニール袋に入れ常温にし、柔らかくする。

サブレを袋のまま、綿棒で叩き細かくし、バターの袋に加え、牛乳を加えて混ぜ込み、型の底に敷き、上から抑えて冷蔵庫で冷やす。

STEP
ケーキ部分

クリームチーズをしっかり滑らかになるまで練り、砂糖を加えて混ぜます。

STEP
ゼラチンの準備

ゼラチン+水をレンジで溶かします。600Wで20秒+10秒づつ足して液体になるまで続け、トロトロにする

STEP
混ぜる

クリームチーズに生クリームを少しづつ足し、しかり混ぜる

レモン汁、皮のすりおろしを加え、最後にゼラチンを加え、滑らかになる様に良く混ぜる

STEP
型に流す

型を冷蔵庫から出し、ラムレーズンをばら撒く

4のチーズ液を流し込み、トントン型を2cmくらいの高さから数回落とし空気を抜く

STEP
食べる

冷蔵庫でしっかり冷やして完成!切り分けて召し上がれ。

少し軽い レアチーズケーキ

濃厚レアチーズケーキが基本ですが、なにせ濃厚なので、少し軽いレアチーズケーキにレシピをアレンジしました。

生クリームを200ccを100ccにし、その代わりにプレーンヨーグルトを100g加えます。ヨーグルトは、ブルガリアヨーグルトや恵み等の所謂プレーンなタイプを使用して下さい。ビフィックスの様な加工系は不向きです。軽くなった分、どんどん食べてしまうのが問題です。

ぜひシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる