ジンジャーシロップ

万能!生姜シロップを作る。


新生姜を見かけたので、久しぶりに生姜シロップを作りました。とても簡単で美味しいので、ぜひ作ってみて下い。 炭酸水で割れば、ジンジャーエール。バニラアイスにかけても美味しい。生姜の部分を刻んでクッキーやパウンドケーキに入れても美味しいです。紅茶加えてもOK。免疫の向上にもつながります。

上の写真の生姜は新生姜ではありません。日根生姜(収穫後に寝かせて置いた辛味の強い生姜)です。繊維が多少固いですが、こちらでもOKです。

新生姜適量
きび糖生姜の1/2の量
グラニュー糖生姜の1/2の量
レモン汁少々

一晩経て、新生姜から水が上がってきた状態

Step:1
生姜を良く洗い、スプーンで薄皮を軽~く剥きます
Step:2
スライスします。スライサーは少し厚いので、私は包丁で薄切りにしています。お好みでどうぞ。
Step:3
最終的な生姜の量を測り、同量の砂糖を加えます。私はキビ糖とグラニュー糖を半々にしています。
Step:4
砂糖を良くまぶしたら、ラップをして冷蔵庫で半日から1日放置
Step:5
水が出てきていると思います。鍋に入れて、水を少しだけ加えてはじめは強火で、後は焦げない様にコトコト煮ます。結構茶色くなっているのは、キビ糖の色です。
Step:6
適当な所で火を止め、レモン汁を適量加えます。再度、少し加熱するとトロみがつきます。
Step:7
殺菌済みの瓶に入れて完成です!

生姜を短冊切りにして、味が染みたらグラニュー糖をまぶしてお菓子作りに使う方も居る様です。

しっかり殺菌して瓶を真空にすれば、長期保存が可能です。