ココナッツサブレで挟む。レーズンバターサンド

レーズンバターサンドって美味しいですよね。小川軒や六花亭が有名ですが、食べたい時に手に入る物ではないので、自分で作ってしまいました。アーモンドパウダーとバターをたっぷり使ったサブレは美味しいけれど焼くのが面倒で・・・。手軽に買える日清のココナツサブレ(トリプルナッツ)を使います。しっとりしたクッキーの小川軒や六花亭とはちょっと違う食感ですが、好評です。

ココナツサブレ

日清シスコ ココナツサブレ(トリプルナッツ)は、3種のナッツ(ココナッツ、アーモンド、ヘーゼルナッツ)を絶妙にブレンドされていて、塩気と甘さがお菓子作りに丁度良いです。ストックしています。

目次

材料

ホワイトチョコ1枚使い切りのレシピ(8個分)

無塩バター(美味しいバターなら尚よい)50g
ホワイトチョコレート40g(明治なら丁度1枚分)
ラムレーズン適量
シロップ砂糖大さじ2杯+お湯30cc
ココナツサブレ16枚

作り方

STEP
準備

干しブドウを湯通しし、水分をリードで取ってからちょっと多めにラム酒に浸す。2-3日程付け置く

STEP
練る

無塩バターを常温にして、柔らかくします。普通の無塩バターでも良いですが、エシレなどコクがあるバターだともっと美味しいです。少しブレンドしただけでも美味しくなります。

STEP
サブレの準備

シロップにラムレーズンの汁を足して、サブレの内側にくる部分にハケで塗ります

STEP
クリームの準備

ホワイトチョコを耐熱容器に割って、ラップをふわっとかけてレンジで15秒くらい。クリーム状にしてバターに混ぜます

STEP
形成

クリームのバターチョコにレーズンを投入し、サブレで挟みます

STEP
仕上げ

冷蔵庫で冷やし固めたら、しかり1-2個づつラップで包みます。レーズンバターサンドの完成!
約3日程、冷蔵庫で寝かします。味がなじんでサブレが少ししっとりすれば食べごろです。

サブレを使ったお勧めレシピ

日清のココナツサブレって安いし使えるのでお勧めです。
レーズンバターサンドだけでなく、レアチーズケーキの土台にも使えてとっても便利です。

ぜひシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる